見出し画像

こんな記事が読まれてます!FOUND人気記事ランキング5位〜1位

この記事では、FOUNDの取材記事の中でも、とりわけ読まれている回数の多い記事を、閲覧数順にしてランキングにてご紹介したいと思います。

前回は、10位から6位までを紹介しましたが、今回はランキングの5位から1位までの記事をご紹介したいと思います。

第5位 eスポーツ

eスポーツはTVゲームの枠を超えるか? | ゲームジャーナリスト 野安ゆきお

画像1

近い将来、オリンピックの種目になるのではないか?と言われているeスポーツ。ひと昔前は「ただのテレビゲームじゃないか」と偏見の目に晒されている時もありましたが、今は時代が変わりました。競技人口も年々爆発的に増加し、数億円規模の賞金を出す大会も出てきました。この記事では、ゲームジャーナリストの野安さんに、eスポーツの今と未来について語っていただきました。


第4位 AI(人工知能)

人工知能の先の世界をいく人工生命とは何か? Beyond AI |東京大学広域システム科学系教授 人工生命研究者・池上高志

画像2

みなさんは「人工生命」という言葉を知っていますか?文字通り、「人工で作られた生命」という意味なのでしょうか?

果たしてそんなことができるのでしょうか?人は命を作ることができるのでしょうか?そんな夢のようなテクノロジーについて、長きにわたり人工生命を研究している池上先生にお話をうかがってきたのがこの記事です。


第3位 働き方改革

全ての残業が「悪」ではない|元東レ経営研究所所長・佐々木常夫

画像3

「働き方改革」の必要性が年々重要視されている昨今ですが、全然進んでないのでは?と思っている方が多いのではないでしょうか?なぜ日本では働き方改革が進まないのでしょうか?そして正しい働き方改革とは何でしょうか?この時期では、「働き方改革」の第一人者と呼ばれている、元東レ経営研究所所長の、佐々木さんにお話をうかがってきました。


第2位 投資ブロガー 虫とり小僧さんの記事

投資デビューは保険勧誘がきっかけ|投資ブロガー・虫とり小僧

画像4

本記事でインタビューさせていただいた、投資ブロガーである虫とり小僧さんは、日本を代表する投資ブロガーの一人。彼の進める投資は、いわゆる「デイトレーダー」のように日々マーケット情報とにらめっこする手法ではなくて、初心者にもやりやすい、長期的にコツコツとおこなう投資術。その真髄とはいったいどんなものなのでしょうか?全4回の連載です。


第1位 外食チェーン至上主義

外食産業「むかし」と「いま」|亜細亜大学経営学部 横川潤

画像5

FOUNDの取材記事、栄えある一位に輝いたのは、日本の外食チェーン業界について語ってくださった、亜細亜大学経済学部の横川先生の記事です。普段日本に住んでいると気づきにくいのですが、日本は外食産業がとても盛んな国。クオリティーの高い外食チェーンが街のあちこちにありますが、その裏には様々な企業努力があります。そんなお話を語ってくださっています。


以上が、FOUNDでとりあげた、様々な業界に関する記事のランキングでした!次回は、ランキングに取り上げられませんでしたが、注目すべき番外編の記事を紹介したいと思います。

画像7

株式会社FOLIO
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
取引においては価格変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスク・手数料の詳細はこちら
・本コンテンツは一般的な情報提供を目的としており、個別の金融商品の推奨又は投資勧誘を意図するものではありません。
・掲載した時点の情報をもとに制作したものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。
・信頼できると考えられる情報を用いて作成しておりますが、株式会社FOLIOはその内容に関する正確性および真実性を保証するものではありません。
・本メディアコンテンツ上に記載のある社名、製品名、サービスの名称等は、一般的に各社の登録商標または商標です。
有難うございます!『FOUND』は未来の社会を探ります!
13
『FOUND』は、「お金」と「社会」に関する情報を「わかりやすく」「おもしろく」発信し、私たちの未来を探るメディアです。 Powered by FOLIO→https://folio-sec.com 金融商品取引法に基づく表示→https://bit.ly/2PpsTr4

こちらでもピックアップされています

連載|OPINION
連載|OPINION
  • 164本

『連載|OPINION 社会のココを深く掘る。』は、社会にある様々なテーマにスポットライトを当てて、第一人者などに頭の中にある考えを聞きにいくインタビュー企画です。